高齢者同士の恋愛

介護の仕事は世間のイメージと違って、毎日刺激があるし、笑うことが多いので楽しく働いているんですが、高齢者同士の人間関係のフォローがたまに大変です。

特に高齢者同士の恋愛は結構大変でした。可愛い感じの恋愛で終わればいいんだけど、結婚したいとかまで行くともう手に負えない。その当人だけで済む問題じゃなくなるし、財産とかにも絡んでくるから、お子さんたちも「本当にそれだけは止めてくれ!」って大変そうでした。

そりゃあそうですよね。お子さんだって60歳とかなのに、ここから複雑な家庭になっても誰も得しないですしね。

混乱したお子さんは施設側の管理の問題だと言ってきた時もありましたけど、誰かのせいにしたかったんでしょうね。結局そんなラブラブだった二人は、三か月くらいであっという間に別れの修羅場になりました。

「あの人が毎日部屋に来るのよ。もう嫌になっちゃって。。」

「俺は別れる気なんかないからな!」

と、周りを巻き込んでの大騒動になり、結局どうしようもなくなっておじいさんが退去していきました。

年を取っても恋心を忘れないのは素敵ですが、もうちょっとスマートに恋愛してもらいたいものだと思いました。もしかしたら女性限定、男性限定の老人ホームが流行るかもしれないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です